爪が割れる時のお手入れ方法は?自分でできる補修方法について

女性の方は、爪が割れてしまうことが多いと思います。

食器洗いのための洗剤や除光液などを使う機会が多いからです。

このような刺激を受けた爪は弱ってしまい割れやすくなるのです。

爪が伸びるスピードはとても遅いので、一度割れてしまうとなかなか元に戻りません。

服などに引っかかると痛みがありますし、爪のおしゃれもできなくなりますよね。

そんな方におすすめなのが、自分でできる爪の補修ケアです。

割れてしまった爪を補修したり、割れやすい弱い爪を補修する方法をご紹介したいと思います。

 

爪の補修とは?

爪が割れてしまった時に「少しくらいなら大丈夫」とそのままにしておく方もいると思います。

しかし、放置しているとさらに割れてしまったり、悪化すると化膿したり痛みを伴う状態になってしまうこともあります。

爪割れの状態が軽いうちに補修することが大切です。

補修する方法は大きく3つに分けられます。

  1. 1つ目は皮膚科へ行って補修のための治療を受けることです。
    爪の根元の方まで割れてしまったり、傷みがあるなどという場合には皮膚科で相談をしましょう。
  2. 2つ目はネイルサロンへ行くことです。
    ネイルサロンはネイルジェルや爪のおしゃれを楽しむためだけの場所ではありません。補修ケアをはじめ、様々なネイルケアもしてくれます。
  3. 3つ目は、自分で応急処置として補修したり、爪を強くするために根本的な補修ケアをする方法です。
    美爪に注目が集まる中、爪を補修するためのアイテムが増えています。
    このような商品を上手に使って、自分で補修ケアすると良いでしょう。

 

自分でできる補修ケアとは?

爪割れの状態が軽い場合などは、皮膚科やネイルサロンへ行かずに自分で補修ケアすることも十分可能です。

また、皮膚科やネイルサロンは行くお金や時間の余裕がない…という方も、ぜひセルフケアで補修を試みてみましょう。

 

応急処置としての補修ケア

職場などで、突然爪が割れてしまうことがあると思います。

その場合には、身近にある接着剤や絆創膏などでくっつけて応急処置をすると良いでしょう。

その場しのぎにはなりますが、割れた爪をそのままにしておくと危険なのですぐに補修するようにしましょう。

また、爪を補修するためのアイテムを活用するのもおすすめです。

楽天通販やドラックストアなどで、爪のための補修セットが販売されています。

爪のおしゃれを楽しむ女性にとっては必須アイテムになっています。

色々な種類の商品が販売されていますが、一般的には以下のようなアイテムが入っています。

 

  • シルクシート

割れた爪に貼るためのシートです。

 

  • ネイルグルー

ネイルチップを自爪に貼るための爪の接着剤です。

割れた爪をつけるために使うこともできます。

 

  • スポンジバッファーなどの爪やすり

爪の表面を磨くための爪ヤスリです。

使い方は簡単です。

スポンジバッファーなどで爪の表面をきれいにします。

次に割れてしまった爪の部分にシルクシートを貼ります。自分の爪の形に合わない場合に切って調節します。

ネイルグルーをその上から塗って乾かします。

最後にトップコートでコーティングすれば完成です。

メーカーによってそれぞれ使い方が少し違いますが、技術がなくても簡単にできるようになっています。

また、シルクシートやネイルグルーはドラックストアや100円ショップでも販売されています。

もしもの時のために常備しておくと良いですね。

 

根本から爪を強くする補修ケア

割れてしまった爪を、シルクシートやネイルグルーを使って補修ケアすることが大切です。

補修した爪の上からマニュキュアなどを塗ることもできるので、ネイルのおしゃれをお休みすることなく楽しむことができます。

しかし、そのような補修ケアはその場しのぎにすぎないとも言えます。

爪が割れるのはなぜか。それは爪が弱っているからです。割れた爪を補修して一旦は問題解決できても、またすぐに再発する可能性があるのです。

そこでおすすめなのが、爪の美容液を使った補修ケアです。

美容液を塗ったくらいで硬い爪を補修することができるの?と不安に思う方もいると思います。

しかし、爪は皮膚が変化したものです。

お肌に補修成分の入った美容液を使うとしっかりケアすることができますよね。

爪も同じなのです。

爪を補修するための成分が入った美容液を使うことで、爪がしっかりケアされて爪割れの根本をケアしてくれるのです。

すでに割れてしまっている爪を修復ケアしたり、割れやすい弱い爪を補修してくれます。

また毎日爪の美容液を使ってケアすることで、割れにくい強い爪を維持することができるのです。

 

以上、爪が割れた場合の補修方法についてご紹介してきました。

症状がひどい場合に皮膚科に相談するのが最善です。

また、ネイルサロンでプロに補修ケアをしてもらうのも安心ですね。

しかし、そのような時間やお金がないという方の場合には、自分でできる補修方法もあります。

いつまでも美しい爪でいるために、しっかりとケアしていきたいですね。

 


 

美容液2選

お勧め爪美容液2選(トップ記事)
爪割れや縦線、でこぼこの大きな原因となる刺激や乾燥、栄養不足に負けない美しい爪に。人気のある爪専用美容液の効能や口コミ、価格などから管理人が厳選した商品をご紹介しています。